会津塗り・会津漆器・会津若松市 蒔絵体験教室もどうぞ - 鈴善漆器店 創業天保3年

ご飯茶碗に…保温性ばっちりの漆器はいかがでしょうか?

s-IMGP8937
/
日本人といえばやっぱり「お米」ですね。
ホカホカのごはんとちょっとお漬物とお味噌汁があるだけで、日本人にはちょっとしたごちそうです。
現在では陶器やプラスチックの器でご飯を召し上がられる方が多いかと思いますが、
江戸時代には多くの人が木製の器でご飯を食べていました。
明治以降陶器が使われるようになったようです。
 /
/
/
s-IMGP8924
/
漆器の器で食べるご飯は保温性があり、しっとりとした漆器のつやがご飯のつやと相まって
とってもおいしそうに見えます。
また軽く、手触りが暖かいのでちょっとびっくりされるかもしれません。
ぜひ、おいしいお米と漆器の器を試してみてくださいませ♪
Top