会津塗り・会津漆器・会津若松市 蒔絵体験教室もどうぞ - 鈴善漆器店 創業天保3年

こんにちは。

昨日からの雨が上がり、少しだけ陽が差しています。

新聞、テレビで報道されている関谷浩二漆芸展の中日になり、かなりの方に入場していただき感謝申し上げます。

中日にはふさわしく、関谷先生の師である田口善國先生のご子息の義明さんがご来店予定です。

管理人は、お会いするのは2度目で、楽しみにしています。

関谷浩二漆芸展 図録

関谷浩二漆芸展 図録

こんにちは。

快晴で爽やかな風が吹いています。

現在、関谷浩二漆芸展を開催していますが、今日は、まったく関係のない話になります。

昨夜、ヨーグルト味の日本酒?、日本酒のヨーグルト味?を呑みました。娘が買ってきたもので、会津坂下町にある”曙酒造”で作られています。

アルコール度数5%、私には飲むヨーグルト、健康飲料といった感じで美味しいです。

皆さんもお試しください。

ヨーグルト味の日本酒

ヨーグルト味の日本酒

こんにちは。

漆芸展の二日目、天気にも恵まれ、県内外の方々にご来場いただいております。

関谷浩二漆芸展

関谷浩二漆芸展

こんにちは。

今日から関谷浩二漆芸展の開催です。

朝から大勢の方にお越しいただいています。

新聞では報道されており、本日、福島中央テレビ、夕方、5時20分頃から報道されますので、ご覧いただき、是非、本物をご覧いただきたいと思います。

関谷浩二漆芸展開幕

関谷浩二漆芸展開幕

 

こんにちは。

朝から雨降りの一日になっています。

いよいよ明日、”関谷浩二漆芸展”のレセプションが開かれ、本開催は19日からになります。

新聞での告知があり、図録が出来上がり、設営準備に入っています。

大丈夫か?、、、間に合わせないといけません。

管理人は、設営スタッフには入らず、レセプション準備、期間中のスタッフ手配、シフト作成、駐車場の確保、その他諸々の仕事を抱えていますが、完璧な形で展示会が成功するように願うばかりです。

是非、皆様のご来場をお待ちしております。

関谷浩二漆芸展 図録

関谷浩二漆芸展 図録

 

 

 

 

おはようございます。

連日、雨降りが続いています。

今月は、管理人の誕生日があります。

年齢は伏せておきましょう。

その誕生日のプレゼント?を発見。数日前、娘の部屋に日本酒らしき箱が見えたので、中に入ってみると、、、

やはり一升瓶が、、、箱に「沖縄 唯一の日本酒」とあり、調べてみると日本最南端、当たり前のことである。

沖縄と言えば「泡盛」だと思っていたが、そういえば3か月前くらいに沖縄旅行に行っていたな~

珍しいものだと思い、沖縄から運んできたのか?

呑んだことが無いので、楽しみにしているが、果たして誕生日のプレゼントでもらえるのか?それとも飾りか?

娘は、日本酒は飲まないと思うので、わずかな期待をしてみよう

黎明・沖縄唯一の日本酒

黎明・沖縄唯一の日本酒

こんにちは。晴れたり曇ったり、気温は少し高めです。

本日、福島民報新聞に、今回の漆芸展に先立ちご本人の記事が掲載されていました。

会津が誇る漆芸家だからこそ取り上げられたと思います。

是非、この投稿をご覧の皆様にもご覧いただきたいと思います。

棗

こんにちは。

小雨が降ったり止んだりの天気。今日から9月、すでに秋の気配を感じています。

9月19日から10月4日迄、鈴善漆器店特設展示場において”関谷浩二漆芸展”を開催いたします。

関谷浩二先生は、会津の作家には珍しく、重要無形文化財保持者(人間国宝)故 田口善国先生に師事された方で、漆芸界の重鎮であられます。

89歳の現在は、現役を引退され、スケッチなどをされたりして楽しんでおられます。

約160点の作品が一堂に展示されますので、是非ともご覧いただきたいと思います。

関谷浩二漆芸展のご案内

関谷浩二漆芸展のご案内

 

こんにちは。

朝のうちは日が差していましたが、雲が空全体に広がっています。

今日の管理人は、大工仕事をして汗をかいたので、一度着替えをしました。

ちょっと動くと汗ばみますが、確実に風は秋風になっています。

私の着替えに合わせた訳ではありませんが、店内の花も夏のひまわりから秋のコスモスに着替えました。

コスモスに着替え

コスモスに着替え

 

こんにちは。

朝晩は涼しく、秋の気配を感じます。

管理人の私ごとですが、子供が京都旅行から帰ってきました。

あれ?先月、九州に行ったばかりでは、、、焼酎のお土産もらったけど。

休みを自由に使えるのは羨ましい限りです。

京都土産の画像をアップします。

ちなみに、和菓子は体験で作ったそうです。

なかなか良くできました。はなまる

手作り和菓子

手作り和菓子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

京都の漬物

京都の漬物

 

Top